wimaxエリア北海道は?

北海道のau等のwimaxエリア地図について。

wimax エリア 北海道

 

BroadWiMAX
 

北海道のwimax2+(以下wimax)エリアは?

 

北海道旅行(観光)やこれから大学生活を迎える学生さん、転勤をして北海道内で勤務をするサラリーマンの方にとっては、北海道の現在のワイマックスのエリアは気になると思います。

 

北海道は広いので、どのエリアまでwimaxが対応しているのかをきちんと地図で調べておくことが重要です。

 

wimax エリア 北海道 地図

 

まずは北海道エリアのwimax2+の対応状況を知るために地図を見てみましょう。

以下の地図は2017/11/24時点のUQコミュニケーションズサイトに掲載されている北海道エリアの地図になります。

 

この北海道エリアの地図によると札幌周辺はwimax2プラスが対応している状況です。

その他の地域についても帯広や網走などは部分的に対応されていますが、後はまばらな印象です。

旭川周辺エリア

 

網走と釧路周辺エリア

 

帯広周辺エリア

 

 

ですがLTEの北海道エリアのマップを見てみるとその広いカバー率が分かります。

※LTEはwimaxとは異なる電波ですが、大きな違いはそのカバー率の広さになります。

札幌周辺

 

網走と釧路周辺

 

旭川周辺

 

帯広周辺

 

これら北海道エリアの地図を見て、ご自身がネットを使う予定の地域がwimaxのエリアで十分なのか、それともLTEのエリアが無いと足りないのかになっているかをまずは見極めましょう。

もしもLTE電波が必要そうであれば、契約すべき機種はW04かW03になりますが理由はこの二機種のみはLTE通信モードもついているからです。

 

▼もしも北海道wimaxのエリア内の場合

北海道在住の方や出張や旅行の方で、ネットを使うエリアがwimaxの電波が届くエリア内の場合、wimaxを契約しても問題ないです。

 

ですが次にどのプロバイダにするかが重要になってきます。

※プロバイダとはスマホとインターネットの世界を繋いでくれる中継点でネットを使うには必ず契約が必要です。

 

というのもどこのプロバイダもUQwimaxから電波をレンタルしているので、プロバイダによって速度やエリアなどのスペックに違いがないからです。

つまりできるだけ安いプロバイダと契約をしたほうがスペックが同じなのでお得になります。

以下は月額料金が安い順wimaxプロバイダランキングになります。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

▼月額料金が業界最安値▼

月額(無制限)3,411円(税抜き)

発送:即日~二営業日以内

キャンペーン:初期費用18,857円が割引

備考:他社wimaxから乗り換え時に発生した違約金を負担(最大19,000円まで)

 

 

注意点:誇張気味の初期費用18,857円割引。

他社プロバイダの初期費用は3000円程度。

Broadwimaxは割引にしているが初期費用が高額過ぎてやや不思議。

ただ月額料金が業界最安値なのは確か。

GMOとくとくBB

▼業界最高額のキャッシュバック▼

月額(無制限)3,344円(現金バック無しで4,263円

発送:4営業日以降順次

キャンペーン:33,000円のキャッシュバック

備考:契約後20日間の契約解除可

 

 

注意点:33,000円のキャッシュバック受け取りを難しくしてある

・契約から11か月後にGMOのメルアドに申請メールが来る

・そのメールのタイトルがキャンペーンの申請用だと分かりにくい

・申請期間が一か月程度しかない

3WiMAX

▼auユーザーならこの一択!▼

 

月額(無制限)3,390円(現金バック無しで4,130円

発送:最短即日

キャンペーン:28,000円のキャッシュバック

備考:auスマートバリューで毎月最大1,000円割引

 

 

注意点:28,000円のキャッシュバック受け取りを難しくしてある

・契約から13か月後に3wimaxのメルアドに申請メールが来る

・そのメールのタイトルがキャンペーンの申請用だと分かりにくい

・申請期間が一か月程度しかない

 

▼もしも北海道wimaxのエリア外の場合

北海道で頻繁にネットを使うエリアがwimaxの電波エリア外の場合、最初からwimaxではなくLTE電波の機器を選びましょう。

Broad EMOBILE LTE

 

wimax エリア 北海道 旅行(観光)

北海道のどこに行くかの目的によっても異なりますが、北海道の札幌、小樽、函館、釧路、帯広、旭川、網走などの比較的都市部を回りたいのであれば、wimaxで十分です

さらに広い北海道エリアを回りたい方はwimaxの端末でもLTE電波に対応したもの(後程紹介します)を選ぶほうがおすすめです。

 

UQwimaxによると、北海道でwimaxの開局が完了している地域は以下の通りですので、旅行や観光の際の参考にしてみてください。

  • 札幌市
  • 函館市
  • 小樽市
  • 旭川市
  • 室蘭市
  • 釧路市
  • 帯広市
  • 北見市
  • 岩見沢市
  • 網走市
  • 留萌市
  • 苫小牧市
  • 稚内市
  • 美唄市
  • 芦別市
  • 江別市
  • 紋別市
  • 士別市
  • 名寄市
  • 三笠市
  • 根室市
  • 千歳市
  • 滝川市
  • 砂川市
  • 深川市
  • 富良野市
  • 登別市
  • 恵庭市
  • 伊達市
  • 北広島
  • 石狩
  • 北斗
  • 当別町
  • 七飯町
  • 倶知安町
  • 余市町
  • 南幌町
  • 鷹栖町
  • 東神楽町
  • 当麻町
  • 比布町
  • 愛別町
  • 東川町
  • 美幌町
  • 訓子府町
  • 置戸町
  • 白老町
  • 安平町
  • 音更町
  • 芽室町
  • 幕別町
  • 釧路町
  • 白糠町

これらが北海道エリアの中でワイマックスが対応している地域になります。

北海道エリアでおすすめのwimax端末は?

北海道エリアでは先ほど地図で見た通り、wimaxは都市部はカバーできているけど、少し郊外に外れるとカバーしきれていない地域が多くありました。

 

そのため万が一を考えていつでもwimaxからLTEに切り替えられる端末を購入しておく方がベターです。

ちなみにLTEにも切り替えられる端末は以下の2つになります。

Speed Wi-Fi NEXT W04

Speed Wi-Fi NEXT W03

 

ただし、上記端末でLTEを使った場合、その月の月額利用料金は+1000円程度になってしまうので注意が必要です。

北海道エリアでおすすめのwimaxプロバイダは?

 

北海道エリアにおすすめのwimaxのプロバイダは「BroadWiMAX」です。

Broadwimaxのメリットを以下に整理してみました。

・無制限で月額3,411円(税抜き)と業界最安値

・WEB割で初期費用約19,000円が免除

・最短即日で発送なので、急な北海道旅行や出張にも対応可能

 

さらにBroadwimaxのすごいところは、契約後に万が一wimaxのつながりが悪ければ、同社の以下サービスのいずれかに乗り換えるだけで違約金がかかりません。

北海道でwimaxが繋がりにくいのであれば、Broad LTEだとより広範囲に電波が届くのでおすすめです。

 

Broadwimaxだけではなく、すべてのプロバイダは契約から2年経たずに解約する場合は高額な違約金(1万円~2万円程度)が発生します。

このように自社内でサービスを切り替えるだけで違約金を無料にしてくれるのはBroadwimaxだけです。

 

ちなみに他にもメリットがあって、他社wimaxからの乗り換えの場合Broadwimaxは違約金を負担してくれます(最大19000円)

これほど違約金に対して柔軟に対応しているプロバイダも他にはありませんね。

wimaxプロバイダランキングへ

wimaxエリア北海道まとめ

wimaxエリア北海道、いかがでしたでしょうか。

この記事では北海道のwimaxエリアについて以下ポイントをご説明しました。

・北海道での電波対応エリア地図

・北海道旅行(観光)先のエリア別wimax対応状況

・北海道エリアにおすすめのwimax端末

・北海道エリアでおすすめのwimaxプロバイダ

今後も北海道地域でのwimaxエリアについて追記があれば適宜更新をしていきますので宜しくお願いします。

AGAスキンクリニック

ハナユメウエディングデスク

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

公開日:
最終更新日:2017/11/24